【十二人の怒れる男】



部屋の中で十二人の男たちが
議論するだけの映画。

これ知ってる限りで一番金使って
ないと思います。

電車の中でスッったスラれたを
議論している。

以外に面白いですよ。

評価 : 4/10




にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(0) | TrackBack(4) | さ行

【スクリーム2】



スクリームほどインパクトはないけど
びびります。ちびるほどではないです。

音で脅かすのずるい・・・


評価 : 6/10
にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(0) | TrackBack(0) | さ行

【ショーガール】

ショーガール

やらしい・・・

評価 : 4/10
にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(3) | TrackBack(1) | さ行

【シュリ】



一番最初にみた時は衝撃をうけました。
感想としてはトンでもないということです。
どうして日本ではこういう映画を作れないのだろうと
考えさせられました。

平たく言うとそれくらいおもしろかったという
ことですね。

ちょっと前まで主婦が韓流といって騒いでいましたが
韓流はこのシュリが最初に道を切り開いたといっても
過言ではないでしょうか・・・

評価を見る
にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(4) | TrackBack(2) | さ行

【スクリーム】



チビルくらい怖いです。
あの変なお面・・。
ハロウィンでみんなが変装するのも
うなずけるくらいの迫力でした。

みんなも一度は見たことあると
思うのですが、黒いマントに白い面。

そんなのにか弱い女性が終始追いかけられる
わけです。見てるだけでもハッキリ言って
恐怖です。

評価を見る
にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(0) | TrackBack(3) | さ行

【ジャスト・マリッジ】



全く期待されていなかった割には
かなりおもしろいラブ・コメディです。
実はこれみるの4回目くらい。

アシュトン・カッチャー(Tom Leezak)と
ブリタニー・マーフィ(Sarah McNerney)が
お互いを運命の相手だと思いすぐに結婚する
ことになる。

彼女は大金持ちのお嬢さんでお互いのギャップが
新婚旅行中に明らかになっていくのだが・・。

最後のトムの熱弁に心を動かされた一人なのは
言うまでもありません。
それにしてもサラは俺のタイプです♪

評価を見る
にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(0) | TrackBack(0) | さ行

【シャドー】1994

悪道非道の限りを尽くしてきた主人公に
償いをさせるべく特殊能力を与え
ニューヨークに送る。

なんかよくわからん内容でした。

評価を見る
にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(0) | TrackBack(0) | さ行

【猿の惑星】



猿が人間を支配している国、そうそれが猿の惑星である。
人間と猿の関係が全く逆転しており
猿のほうが位が上である。

評価を見る
にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(0) | TrackBack(0) | さ行

【ジュラシック・パーク】



金持ちがDNAから恐竜をよみがえらして
ある島に恐竜動物園を作ってしまった。
しかしあるとき恐竜達が暴れ始めて・・・

評価を見る
にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(0) | TrackBack(0) | さ行

【スタンド・バイ・ミー】



ゴーディ・ラチャンス
(リチャード・ドレイファス)が
過去の少年時代を思い出すところから
はじまる。そう遠い昔のこと。
いつも4人は一緒にいた。

木の上に立てた小屋で話をしたり
タバコを吸ったりと4人で一緒にいるのが
日常であった。
そんなときエース(キーファー・サザーランド)
率いる年上の軍団が行方不明になっている
少年を発見したという情報を耳にした。

4人の少年ゴーディ(ウィル・ウィートン)、
クリス(リヴァー・フェニックス)、
テディ(コリー・フェルドマン)、
バーン(ジェリー・オコネル)は家庭の事情も
それぞれ複雑でなにかでっかいことをしたいと
考える年頃である。

キース軍団を出し抜きその少年を発見することで
一躍有名になろうと企むのだが・・・。
少年を発見したときにちょうどキース軍団が
あらわれ・・・。

評価を見る
にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(0) | TrackBack(2) | さ行

【卒業】




最後のオチを書きます↓↓↓
結婚式をあげている最中に
恋人がやってきて花嫁を
みんなの前から連れ去ってしまうという
とんでもない映画です。

教会から去った二人はいいのですが、
残された花婿や親族、式に呼ばれた
人たちはどうなるんですかね??

評価を見る
にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(0) | TrackBack(0) | さ行

【ジャッキー・ブラウン】



ジャッキー・ブラウン(パム・グリアー)は
安月給スチュワーデスをやっているのだが
それだけでは食べていけないので
裏で武器の密売人オデール・ロビー
(サミュエル・L・ジャクソン)の隠し金の
運びやをやっていた。

ある日連邦保安官のレイ・ニコレット
(マイケル・キートン)にオデールの逮捕に
協力するよう話が持ちかけられるのだが・・・

評価を見る
にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(0) | TrackBack(0) | さ行

【ストリート・ファイター】



一応出演キャラは似せている。
かの有名なゲームがそのまま
映画になってしまった作品。

以外にストーリーせいはあるのだが、
やはりどうしても格闘シーンが多く
なってしまう。

まーこんなもんだろ。

評価 : 2/10
にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(0) | TrackBack(0) | さ行

【Shall we Dance?】




評判が低かった割には楽しめました。

疲れたサラリーマンが日常に
変化を求めひょんなことから
ダンスを習うことに・・・。

この気持ちがわかるということは
おれもおっさんになったということか。

毎日が平凡。そこからの脱出をはかる
気持ちは誰にでもあるはず。

まーリチャード・ギアは疲れたサラリーマンと
言うには格好良すぎる気もするが。。

評価 : 5/10
にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(3) | TrackBack(0) | さ行

【戦場にかける橋】



アカデミー賞7部門に輝いた名作戦争映画らしい。
ぼーと観ていたせいかその名作ぶりは
俺には伝わってこなかった。

みんなひとつの橋をめぐり争っているのかな〜
くらいの感想である。

評価 : 2/10
にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(0) | TrackBack(0) | さ行

【ショーシャンクの空に】




スティーブン・キングの小説
“刑務所のリタ・ヘイワース” を原作として、
フランク・ダラボンが初監督と脚色を兼ねて映画化された。

劇場公開当初は“フォレスト・ガンプ/一期一会”
“パルプ・フィクション”“スピード” などの
話題作に隠れて興行成績は芳しくなかった。
事実、興行収入は制作費をギリギリ回収できた
だけであり、宣伝費を含めると赤字となっていた。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』抜粋


こんな名作ぞろいの年ってあるんですね。
上に書かれている作品すべておもしろいと
思うのですが・・・・。

そんな中でもこのショーシャンクは人気が
なかったみたいですね。
実際にはDVDになってから一番評判が
高くなることとなるのですが。

そもそもこのパッケージの絵がかなりいい!
有名なシーンとなりました。

エリート銀行員として生活していたアンディは
ある日突然二人の殺人容疑がかかり、結局
終身刑2回という判決を受けてしまいます。

刑務所の中でも銀行時代の経験を生かし
一目置かれる存在になっていく。
そして希望を捨てることなく
自由を信じ続けているのだが・・・

まだ見てない人は見てください。

評価 : 9/10
にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(2) | TrackBack(4) | さ行

【サイモンバーチ】



確かこの作品はノッキン・オン・ヘブンズ・ドアを
観たあとに連続してみました。
ハッキリ言って感動しましたね。

サイモンは障害を持っているのですが
かなり前向きで観ていて元気をくれます。

サイモンとジョーの親友関係も見逃せません。
サイモンはジョーの肉親にある不幸を招いて
しまうのですがその後の二人も観ていて
本当の友情とはどういうものか教えてくれます。

子供がいる親はこういう映画をみせて
あげてください。必ず将来お子様の役にたつ日が
くると思います。

俺がこの立場で生まれてきていたら
こんなに強く生きることができただろうか・・・

評価 : 8/10
タグ:映画 movie
にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(0) | TrackBack(2) | さ行

【ソウ3】



ついにジグソウが・・・・。

こいつは人生をゲームとして
おもしろがってる最低なやつです。

それにしても人をこれだけ
操れるのなら人生もつまらなく
感じるだろうな。

すべてがジグソウのパズルの
ピースにすぎません。
そう見てる私たちも・・・

監督は2から引き続き
ダーレン・リン・バウズマンである。

評価 : 7/10
にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(0) | TrackBack(0) | さ行

【シザーハンズ】



ファンタジー系はあまり興味を示さなかった
hasevenlimeですが、この作品はちがいます。

人造人間エドワードの甘く儚い恋の描写も
さることながら人間社会の辛い現実を描いてます。

両手がハサミ(シザーハンズ)なのは発明家が
エドワードを造っているときに他界してしまったため。

もし自分の手がこんな状態ならどうなるんだろう・・・
結構悲しい物語なんだとあらためて実感させられて
しまいます。

余談ですが、当初、エドワード役にはトム・クルーズが
候補に挙がっていたみたいなのですがトム・クルーズが
ティム・バートン監督にハッピーエンドを要求して
監督がこれを却下したため降板となったそうである。

そしてティム・バートン監督とジョニー・デップはこの後も
よきパートナーとして他の作品でもタッグを組んでいる。

チャンスはどこにでも転がっているが
それを物に出来るかどうかは自分次第である。

評価 : 9/10
にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(0) | TrackBack(1) | さ行

【ソウ2】



前回あまりにもおもしろくて衝撃を
受けたのでついつい映画館に行って
しまった作品。

過去シリーズ物で面白かったのは
ダイ・ハードシリーズくらいなのだが
これは違った。

いい意味で期待を裏切ってくれました。

前作ほどの衝撃は受けなかったのだが
それでも充分楽しめました。
ただ今回は前回と違って犯人の予想が
たってしまったので、やはり
評価は落ちます。

しばらくこのシリーズ以上の
ホラーは出ることないな・・・

監督は1からは代わり
ダーレン・リン・バウズマンである。
しかし監督代わってこの出来は凄いな。

評価 : 8/10


にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(0) | TrackBack(2) | さ行

【佐賀のがばいばあちゃん】



とんでもないばばあである。
まるでうちのばあちゃんと一緒である。

ただ言ってることはいつも正しい。

"こら電気消しなさい勿体ないでしょ!
大体ばあちゃん達の時代はね電気つけてると
爆弾の標的になったのよ”

こんなの言われたらだまって消すしかないです。

“このナベ捨てたくない。思い出があるのよ。
おじいちゃんに55年前に買ってもらったのよ”

もう捨てろと言えません。

映画に出てくるばあちゃんも
“腹が減ってると思うから腹が減るんだ”とか
“勿体ないから靴は履かずに裸足で走りなさい”
などの無茶をいっている。

ただうちのばあちゃんのほうが勝っている
部分もある。例えば最近の電化製品を
使いこなすことである。

持ち物1 ; D904i
ラクラクふぉんなんかには目もくれません。

持ち物2 : 第3世代iPOD→第5世代iPOD
最近買い替えてpodcasting(動画)で英語の
勉強しております。

持ち物3 : 50型プラズマ&HDDDVD
毎日韓流ドラマを見ています。
頼めばテレビ番組もDVDレコーダーに
しっかりと録ってくれます。

そんなばあちゃんですが感謝してます。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

映画自体は感動できるのですが、
泣かそう泣かそうと必死すぎる。

それでもウルッときたが・・・

評価 : 5/10
タグ:ばあちゃん
にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(0) | TrackBack(0) | さ行

【ソウ4】

blog_parts.jpg

Wayfarerと一緒に新宿の映画館で鑑賞。

ハッキリ行ってガッカリです。
Wayfarerは今までのSAWを見たことないと
いっていたので、絶対に面白いと
言いまくって見にいった。

グロテスクなだけで意味不明です。
最後に相変わらずサプライズは
あるのだが、あればいいというもの
でもない。

途中でビックリするシーンがあったのだが
そこでおれはビックリしすぎて5cmくらい
腰が浮いてしまいました。
そこは本当にビックリしました。

やはり続き物は水物である。

評価 : 2/10
タグ:新作 映画館
にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(0) | TrackBack(1) | さ行

【ゾディアック】デビッド・フィンチャー



奇才、デビッドフィンチャーの最新作!
先日新宿の映画館で観てきました。

過去の作品には
セブン
ゲーム
ファイトクラブ
パニックルームetc がある。

その中でもゲームはかなりおもしろい。


ゾディアックは実際にアメリカで起こった
連続殺人を映画化したものである。
しかも犯人はいまだに捕まっていない。
いったいどうやってエンディングをむかえるのか
にも興味があった。

映画自体はまーまーであった。
未解決なためなぞの部分も多く
曖昧な感じは拭いされなかった。

ただこの難しいテーマでここまでの
作品に仕上げているのはさすがである。

評価 : 6/10
にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(2) | TrackBack(1) | さ行

【ソウ】



はっきりいって凄い内容です。
何が凄いってエグイシーンも
多いけど、構成が凄い!

始まった瞬間から惹き込まれてしまい
最後まで放してもらえなかったです。

もともとホラー系は怖いのであんまり
好きじゃないけどこれはその域を完全に
超えています。

簡単に言うとある犯人に捕らえられた男が
犯人から逃げようとする話。
しかし犯人は最後の最後までわからない。

衝撃的な映像も結構あるので
年寄りや子供にはむかないかもしれないが・・・

評価 : 10/10

にほんブログ村 映画ブログへ映画 映画 映画movie
posted by 映画ランキングします! | Comment(0) | TrackBack(1) | さ行
コメント
【ビバリーヒルズ・コップ】 by 履歴書の送付状 (05/12)
【蜜の味】菅野美穂 by ブログスカウト事務局・相川優子 (02/04)
【運命のボタン】 by aj (12/27)
【獣医ドリトル】 by 映画ランキングします! (02/05)
【ソーシャル・ネットワーク】 by 映画ランキングします! (02/05)
【ソーシャル・ネットワーク】 by Hiro (01/30)
【獣医ドリトル】 by Hiro (01/30)
【流れ星】月9 by Hiro (01/30)
サマーウォーズ by heavenSmile (01/15)
【スリーハンドレッド】300 by 映画ランキングします! (01/15)
サマーウォーズ by ミネソタボーイ (11/27)
【スリーハンドレッド】300 by ミネソタボーイ (11/27)
【バタフライ・エフェクト3】 by “My”アフィリエイトスカウト事務局 (02/11)
【フィフス・エレメント】 by heavenSmile (02/07)
【ダークナイト】 by heavenSmile (02/07)
【コナン・ザ・グレート】 by heavenSmile (02/07)
【キル・ビル】KILL BILL by heavenSmile (02/02)
【プラダを着た悪魔】 by heavenSmile (02/02)
【世にも不幸せな物語】 by heavenSmile (02/02)
【フィフス・エレメント】 by ミネソタボーイ (02/01)
トラックバック
【タイタニック】 by 映画のブログ(05/05)
【ストロベリーナイト】竹内結子 by cinema-days 映画な日々(04/05)
【ダーティ・ママ】 by cinema-days 映画な日々(04/05)
【君に届け】三浦春馬 by 気ままな映画生活(11/23)
【ゴールデンスランバー】 by 気ままな映画生活(10/31)
【カイジ】人生逆転ゲーム by 気ままな映画生活(05/02)
【ショーシャンクの空に】 by 映画のブログ(02/12)
【ロブ・ロイ】 by 英会話プライベートレッスン・マンツーマン英会話・英語個人レッスン・初歩からビジネス英語まで ETC(02/12)
【ソーシャル・ネットワーク】 by 気ままな映画生活(02/11)
【絶対零度】未解決事件特命捜査〜 by 竹野内豊 月9ドラマ 最新情報(09/11)
【インサイド・マン】 by ★★むらの映画鑑賞メモ★★(08/02)
【プリティ・ウーマン】 by 映画 大好きだった^^(06/22)
【トリック -劇場版-】 by 『映画な日々』 cinema-days(05/03)
【武士の一分】木村拓哉 by 『映画な日々』 cinema-days(01/24)
【タイヨウのうた】 by 単館系(12/10)
【dot the i】ドット・ジ・アイ by ★YUKAの気ままな有閑日記★(12/07)
【20世紀少年 第一章】終わりのはじまり by 気ままな映画生活(11/02)
【 ザ・マジックアワー】 by ゴーストバスターズ Xbox(10/30)
【プリズンブレイク】シーズン2 by ゴーストバスターズ Xbox(10/26)
【スタンド・バイ・ミー】 by Addict allcinema おすすめ映画レビュー(10/21)
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。